みらいグロースでは、全国の教育委員会と提携し、モニタリングや実証研究を進めております。

 

① 千葉県木更津市・習志野市教育委員会との実証研究

木更津市教育委員会、習志野市教育委員会のご協力を得て、2023年の4~7月(一学期)に、市内それぞれ2校、計4校において、みらいグロースの効果を、科学的に検証することを目指し、以下の実証研究を行いました。

  • プログラムの効果検証のため、アンケート調査をプログラム前後に実施
  • 時期(事前事後)と群(実施群と非実施群)の混合計画による2要因分散分析

結果、社会情動的スキルが、プログラムを実施した群のみ、統計的に有意に得点が高くなりました。3カ月間という短期間においても、下記、5つのコンピテンシーが統計的に有意に上昇したことで「みらいグロースの実践により、子どもたちの社会情動的スキルが伸びる」ことが実証された結果となりました。

 

② 東京都港区教育委員会とのモニタリング実施

2023年11月より、港区立本村小学校にて「みらいグロース」を実践していただいております。また2024年度は、同校に加え、港区立御成門小学校、港区立御田小学校にてモニタリングがスタートします。

本村小学校での授業の模様は「みらいグロースチャンネル」内で随時、動画によりご案内させていただいております。

 

③ 神奈川県秦野市教育委員会とのモニタリング実施

2024年1月より、神奈川県秦野市立広畑小学校を皮切りに、秦野市立渋沢小学校、秦野市立南が丘小学校、秦野市立北小学校、秦野市立本町小学校の5校で「みらいグロース」を実践していただいております。

 

④ 東京都東大和市教育委員会とのモニタリグ実施

2024年4月より、東京都東大和市内全10校にて、「みらいグロース」のモニタリングがスタートします。